個人情報に関する公表事項

1) 個人情報の利用目的について

当社が取得する個人情報の利用目的は次のとおりになります。
下表のうち「開示対象」と付記された個人情報は、当社においてご本人への開示等(利用目的の通知、個人情報の開示、訂正、追加または削除、利用停止、消去及び第三者への提供の停止)が可能な個人情報となります。個人情報の開示等をご請求される場合は、表以降のご請求手続きを確認の上、お問い合わせください。

【保有する個人情報:利用目的の範囲】

1.「STAY JAPAN」に登録された会員情報の個人情報[開示対象]:

・当社が運営する「STAY JAPAN」(以下「本サービス」という)の会員登録及び個人認証
・本サービスを通じて予約された宿泊手続き及び必要な連絡
・宿泊手続きに付随する必要な宿泊先への個人情報の提供
・本サービスを通じて、取引された代金決済やアフターサービスの提供
・本サービスへのコメント投稿による情報公開
・本サービスに関するアンケートやキャンペーンの実施
・本サービス及び当社が提供するサービスに関するメールマガジン・DM等の送付
・本サービスへのご質問、お問合せに対する回答

2.「STAY JAPAN」に登録されたホストの個人情報[開示対象]:

・当社が運営する「STAY JAPAN」(以下「本サービス」という)のホスト登録(オーナー情報及び物件情報の登録)及び個人認証
・本サービスへの物件登録及び必要な下記の手続き
・登録を希望される物件の審査(審査基準は「ホスト向け個別規定」2.をご参照ください)
・認定事業者登録を受けるための地方自治体の保健所への申請手続き
・本サービスを通じて、取引された代金決済やアフターサービスを提供するため
・運用サポートをご利用の場合は次の通り。

1.部屋の準備

・ご購入された家具・家電、モバイルルーター等のお部屋の準備に必要な商品のお届け及び代金決済
・お申込みされた鍵の交換、物件の写真撮影の手配及び代金決済

2.予約運用

・コールセンターによる受付対応
・ゲストの本人確認及び鍵の受渡し等のチェックイン代行

3.清掃

・登録された物件の清掃及び代金決済

・本サービスに関するアンケートやキャンペーンの実施
・本サービス及び当社が提供するサービスに関するメールマガジン・DM等の送付
・本サービスへのご質問、お問合せに対する回答

3.コールセンターを通じて取得したお問合せの通話記録:

・通話応対品質の向上及び通話内容の確認

4.お問合せに関する情報[開示対象]:

・ご意見、ご質問に対する回答

5.取引先情報[開示対象]:

・取引上の業務連絡

6.採用応募者情報[開示対象]:

・採用判断及び必要に応じた連絡

7.在職者情報[開示対象]:

・労務管理(社会保険関連事務、源泉徴収票作成事務等)、人事管理及び業務連絡
・災害等の緊急事態が発生した際の連絡・対応のため
・就業規則に定める利用
・社会保険関連事務、源泉徴収票作成事務

8.在職者情報の扶養家族情報[開示対象]

・社会保険関連事務、源泉徴収票作成事務

9.退職者情報[開示対象]

・法定で定める退職者の人事管理業務及び必要に応じた連絡のため

(1) 個人情報の第三者提供について

当社にご提供いただいた個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供することはありません。

1.法令に基づく場合

2.人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご利用者の同意を得ることが困難である場合

3.国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご利用者の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

4.本プライバシーポリシーで特定した利用目的の達成に必要な範囲で個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合、すなわち個人情報の第三者提供に該当しない委託行為の場合。

(2) 個人情報の共同利用について

当社は、グループによる総合的なサービスを提供するため、下記の通り、グループ会社との間で、共同利用いたします。

1.共同利用者の範囲:

株式会社百戦錬磨
株式会社ユーザーサポートセンター三戸

2.共同利用する個人情報の項目:

本サービスに登録された会員情報の氏名、住所、メール、電話番号、宿泊履歴
本サービスに登録されたホストの氏名、住所、メール、電話番号、購入情報

3.共同利用目的:

上記1)に記載した利用目的を遂行するため

4.共同利用の管理責任者:

とまれる株式会社

5.取得方法:

電話、メール又はインターネット経由で取得

(3) 個人情報の国外移転について

当社が運営する「STAY JAPAN」のユーザーの情報は、当該ユーザーの居住国(あるいは都道府県・その他自治体)における個人情報保護関連法令の管轄外となる国(あるいは都道府県・その他自治体)へ転送され、保存される場合があります。もしユーザーが日本国外に居住しており当社に情報を送信する場合、当社は個人情報を日本に転送し、日本で処理します。ユーザーが個人情報を送信したことにともない本プライバシーポリシーに対してユーザーが承諾したと見なされる場合、同時に情報の国外移転についても承諾したことになります。

(4) 外部サービスとの連携について

当社が運営する「STAY JAPAN」においては、ユーザーが承諾することにより、第三者の運営する外部サービスのアカウントと接続、連携することができますが、ユーザーが外部サービスに提供した情報については、当社の管理下にあるものではなく、外部サービスの利用規約、プライバシーポリシーと当社の利用規約、プライバシーポリシーが それぞれ別に適用されることにご注意ください。

(5) 統計情報の利用について

当社は、個人を特定することができない形式のデータを収集し、これを統計情報として、当社のユーザーに対して、より有益な情報を提供するのに役立てるため、 及び当社のウェブサイト、サービスのどの部分が最も関心を持たれているかを理解するためなどに利用することがあります。

(6) Cookie(クッキー)及びその他の技術について

当社が運営する「STAY JAPAN」は、Cookie及びピクセルタグやウェブビーコンなどのその他の技術を利用することがあります。これらの技術は、当社がユーザーの動向をより良く理解するのに役立ち、人々が当社のウェブサイトのどの部分を訪れたのかが分かり、かつ、広告及びウェブ検索の効果を促進し、評価します。Cookieを無効化されたいユーザーは、ウェブブラウザの設定を変更することによりCookieを無効化してください。ただし、Cookieを無効化すると、本サービスの一部の機能をご利用いただけなくなる場合があります。

2) 個人情報の開示等のご請求に応じる手続き

” 1) 個人情報の利用目的について ” に記載した表のうち「開示対象」と付記された個人情報は、当社においてご本人への開示等(利用目的の通知、個人情報の開示、訂正、追加または削除、利用停止、消去及び第三者への提供の停止)が可能な個人情報となります。利用目的の通知、個人情報の開示等のご請求は、ご本人または代理人の方のみが行えます。

(1) 請求者がご本人または代理人であることの確認のため、はじめに下記の当社専用窓口(個人情報相談対応窓口)まで個人情報の開示等の希望を申し出ください。

(2) 当社所定の「個人情報お問い合わせ申請書」を送付します。必要事項をご記入の上、同書に記載の本人確認資料と作業実費(利用目的の通知と個人情報の開示を希望の場合のみです)として300円分の切手を同封の上、再度、当社窓口まで郵送ください(公的証明書を本人確認資料とされる場合には、氏名や住所など本人が確認できる部分以外は、黒く塗りつぶしてください)。「個人情報お問い合わせ申請書」の記載に不備があった場合または本人であることを確認できない場合は、その旨ご連絡いたします。なお、到着から速やかに対応させていただきますが、郵送に日数を要することがありますので、ご了承ください。

個人情報保護管理者 三口 聡之介
(TEL:03-3526-2626)

【開示対象個人情報に関する申し出先】

とまれる株式会社 個人情報相談対応窓口
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-17-2
mail:privacy@tomareru.jp